ここは竜徹の運営するイラストサイトです

雨男?

ごぶさたです、ちゃんと生きてます。

日曜日はめっちゃ温かったのに、今日のこの寒さは何?
気温変わりすぎだぜ地球さん。

突然だが、わしは根っからの雨男です。
友との待ち合わせ場所に行く為外に出ると、突如上からポツポツ雨が。
元々降ってたのかと地面を見ても、アスファルトには濡れた形跡は無く、またわしの雨男スキル発動かとげんなりしてたらあっと言う間に本降りに。
折りたたみ傘広げて何とか目的地に到着して、ほっと一息ついたその瞬間雨は止む…。
偶然と言えば偶然だが、これが頻繁に起きてるとしたらどうでしょう?
天気予報ではその日は晴れだったのに、わしが外出する日は雨になるなんてしょっちゅうです。
周知の間では、遊ぶ日に雨が降る=俺のせいで定着してるし。
が、雨男であることは嫌じゃなかったりします。
おばあちゃんから聞いたんですが、雨男は竜神様が憑いてるから、縁起がいいとの事です。
昔は農作物との相性的に、晴れ男より雨男の方が尊ばれてたみたいで、そこから縁起者と来てるみたい。
だが、わしは単純に竜が好きで、竜神が憑いてると言われて妙にうれしくなって、それから雨が好きになりましたねー。
雨の降り始めにする雨の臭いも好きだし、ざーーっと言う規則性の中にある不規則性的な音も大好きだったりします。
ただ、晴れの国と言われるくらい雨の少ない岡山ですが、そこですら多々雨に降られるのに、雨が多い県に行ったらどうなるのかと考えると、う~んと唸ってしまいますね。


ちょっと気になったんだけど、竜馬と龍馬、どっちが正しいんでしょうか?
わしは司馬遼太郎の『竜馬がゆく』から入ったくちなので、竜馬と書いてますが、テレビなどでは龍馬と書かれてますよね~。
たぶんどちらも正しいが正解なのでしょうが、少し気になりました。
ちなみに過去の日記で触れた気がしますが(最近記憶力が散漫気味)、わしのHNである竜徹は竜馬に徹するから取ってたりします。
わしが崇める人生の師は?と聞かれたら、竜馬!と真っ先に答えるくらい好きです。
他にも土方歳三や、長曾我部元親など尊敬してますが、実はその原点は司馬遼太郎だったと最近気がつきました。どれも司馬遼太郎の主人公で、わしは司馬遼太郎の書く人にすごい魅力を感じてたんだなと。
今でも竜馬はわしの師であることに変わりが無いですが、司馬遼太郎も尊敬できる師匠だなと思ってます。

おまけ
200702191312000.jpg

丁度竜馬のポスターが写ったわしの部屋の写メがあったので掲載。
    00:36 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

竜徹

  • Author:竜徹
  • 野良イラストレーター
Twitter
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク